2010年03月21日

友達増加中

続きで、最近ふゆのお友達リストに加えられてしまった^^
シェパードのレンちゃん。
川沿いの公園に、訓練で来ていたレンちゃん。
母とふゆが毎日邪魔をしに通っていました。

毎日来ることはなくなるみたいなんですが、
たまに遊びに来てくれている。

足がとーっても速いんです。細身でビュンビュン走る。
それが面白くって、毎日通い妻ふゆ。

モザイク、かけませんよ。


レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

レンちゃん

エンドレス。
まぁ、お分かりかと思いますが、レンちゃんも可愛い可愛い女子。
そして、始終無言の二人。

※遊ばせる場合は回りを十分確認、呼び戻せるように注意しています。

 >>続
posted by 8 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

もっふ

帰鹿しました。
鹿児島は遠いけど、行くこと自体は一番気楽です。
さて、今回の目的、友人の子犬をご紹介。
(夜の室内なので、画質悪いです;;)

りゅう

リュウくん。秋田犬。
去年からずっと会いたかった、子犬?なリュウくん。
1歳過ぎたくらいで、もう、でっか!足長っ!
最初はどんな反応するか分からないから、気をつけてねって
警告されて、とりあえず口を押さえてもらい
お尻を思う存分モフモフモ〜フモフモッフ触らせてもらいました^^
怒られました。パンチ犬
第一印象最悪な私^^


りゅう

洋犬と触れ合うことが多いので、日本犬の対応が
イマイチつかめなかったです。
でも途中から甘噛みしてくれるまでなったので、
少しは仲良くなれたかナァ。(その後も何度か怒られつつ・・・)
この顔立ちが、たまらないですね!!

あと、画像は無いですが、後頭部は犯罪。

りゅう

ムジャキさ残るしぐさが、この小熊みたいな後頭部と合わさり、何ともいえない味わい…。
み・・・耳、・・・耳が・・・!なんて、恐ろしい耳!
出来れば耳もモ〜フモフ頭もグシャグシャして、肉球を握ってみたかった〜!←怒られる

りゅう

私が犯罪者になりかねんわ、危険な子っ。


りゅう

画像では伝わりにくいですが、実に大人しいです。


りゅう

大型犬なら、こんなボールなどすぐに割ってしまいそうですが、(エルは割っていた…)
とても品のある遊び方をしていました。
どこかのバカフユとは違い、
ご飯だって、がっつかないでちゃんと噛むんだぜ。



優雅である。



また遊んでもらいに行きます☆
posted by 8 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

謹賀

賀正.jpg

やってみて後悔。
今年もよろしくお願いします。
posted by 8 at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

寝ダル

頬を何かの虫に刺されたみたいな気がする8です、こんばんは。
とりあえず、オ■ナインでもぬっとく?

今日は、日々出来ていないことを少し消化しようと思ったのですが、
母不在のため、ふゆゴハンをあげなきゃいけないのを思い出し
急いで帰りました。8時前帰宅。
ヤツのゴハンを先にして、その後自分も食べていると、
横に、おこぼれを狙う野犬が、

ふゆ

現れ…ました?

ふゆ

何してる…。

ふゆ

………
どう?おこぼれ、ありそう?
みたいな顔で、こっち見ないでください。


結局、私が夕飯おこぼれなんて、あるはずもなく、
野犬は、

ふゆ

これが、

ふゆ

こうなって、

ふゆ

こうでした。
posted by 8 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

かいーの

12月ですね。早いですね。
…そろそろ年賀状書かなきゃなぁ。
と、言い出してから数日。
はがきも買ってないです。


さて、最近のふゆですが、我が家に来てから変わらず続く
"かいかい"(痒み)が治らず…

ふゆ目

自分で目を引掻き、ケガする始末。
こりゃ(抜け毛が)たまらん!と思い、通院を始めて、
だいたい1ヵ月になりました。

出費がギャースですが、今日ついに、アレルギー検査に踏み切りました。
採血をして、アレルギーの原因を特定する検査です。
私だってきちんとした検査をしたことも無いのに、ふゆめ。
ゆ…諭吉ゆきち…ユキチ…。

アレルギーかどうか確認するために時間を要し、その間
長いことステロイドを飲ませ続けて、可哀そうな気がしていたので、
これで原因が判明するなら安いもんだと思います。

思おうと思います。…ははは
ただし、原因が分かっても、(ハウスダストとか花粉とかだと)完璧に治せるとは限りません。


ちなみに母は、「これ」もアレルギーのせいだというんですが、
最近一気に、

ふゆ

鼻の色が薄くなってきました。
黒…だったっけ?
母は黒い鼻のほうが好きなんだとか。
色が薄くても鼻さえあれば良いよ。



そんなことより、上の写真ですが。
どうなっているのか分かりづらいかもしれません。
私の尻の上に顎を乗せています。
ふゆの必殺ポーズ。可愛いでしょ?



ゴハンの時の号令に
「座れ」「ふせ」「お手」「おかわり」「あご
を入れていたら、いつのまにか顎マスターになっていました。
要らん特技を身につけおって。
父は完敗です。



ゴハンの様子を載せておきます。

座れ

「座れ」

愛コンタクト

目を見るように、名前を呼びます。
アイコンタクト。

ふせ

「ふせ」
しぶしぶな感じが否めません。

座れ

「座れ」

お手

「お手」
実は手を触られるのが苦手。

おかわり

「おかわり」

あご

「あご」
もう、私なんか見ちゃいません。
ゴハンゴハン。


ココで「よし」

よし!

よし!

このときは少し離れていたため立ちましたが、
目の前に食器があった場合は、座ったまま食べます。
posted by 8 at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ホッスル

おひさしぶりまして。
以前の画像しかありませんが、
エルの、おさなな弟子^^であり、ふゆの、アニキである、
くー太くんが、うちに来た夏の光景です。


くーふゆ

ふゆが投げ出していた、小さくなった"ウッシー"を見つけて食す、くーちゃん。
飽きていたはずだが、他人のものは欲しくなる、ふゆ。

くーふゆ

優しくて顎強い、くー太
に対して、

くーふゆ

正面切って、"ください" ←飽きて投げ出していた犬

くーふゆ

無視して食べ続ける、くー太。
穴が開くほどガン見する、ふゆ。

くーふゆ

可愛く、ちょっとスネたおねだり攻撃。を、完璧無視され、

くーふゆ

積極的アピール。
お父さんなんかは、この、ふゆの密着攻撃に滅法弱い。

くーふゆ

が、ふゆより可愛いくー太は、

くーふゆ

迷惑そう。
posted by 8 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

9/23@

シルバーウィーク最終日。
まずは、お泊りさせていただいた友人宅の犬(『曇り』参照)。

さーくら

さーくらちゃん。夏毛!
なんて、かわいらしいんだこの子は。


さーくら

一瞬私の写真の腕が上がったのかと思うくらい可愛らしく、
そして、騒がしい子でした。よしよし。

くろ

そして、新顔。くろちゃん?だっけ。
こちらも、さーくらに負けないくらい、バタバタバタバタ!
バタバタ可愛い子達でした。


09.09.23.04.jpg

そして、友人宅といえばこいつら。
えーと、、、、鶏。
うん。鶏で良いよ。
大きくなったナァ!もはやどれがどいつか分からず。


09.09.23.05.jpg

馬房では、オーザくんが蹄洗場へ。
残念ながらアイファは乗馬クラブで合宿中とのことでした。
オーザくん、ちょっと大人し気味になってる…。


09.09.23.06.jpg

そして、馬房にも新顔が。
この場で報告もなんですが、ウィンナが今年、他界しました。
Q&マツの親子も先輩に引き取られ、犬がいないはずの馬房に犬。

09.09.23.07.jpg

ナツというらしいこの犬は、一時預かり中とのことでした。
それにしても可愛らしいな!
サルみたいな顔になってる。

09.09.23.08.jpg

ちなみに、こういう顔をすると、
ふゆの場合、ものすごく不細工になります。
posted by 8 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

座る

ふゆの朝。

5:00

5時過ぎ。
私を散歩に連れ出す。
首輪をお付けなさい
と言わんばかりに座って待たれる。


5:30

20分後…目的を(ウ●チ)果たし、(回収作業中に)座って待たせる。
早く片してしまいなさい
と言わんばかりのうんざり顔をされることもしばしば…。


…6時に帰宅してから1時間、家でハイテンションに過ごし、7時。

7:00

やっと食事にありつく。

ガッつく?!
そんなハシタナイことはしない。
うちの子は、なんと、ゴハンを、


あぐらふゆ

あぐらをかきながら完食する。

股関節がおかしいんじゃなかろうかと思うくらい気持ち悪い食べ方。
食器の台を与えたのが間違えだったのか。
posted by 8 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

御存知ですか

あなたシャンプー決定。



その後はスッキリ顔。

posted by 8 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

つゆ

つゆがなかなか明けませんね。
そんな日は河川敷へ散歩へ行きましょう。


ふゆ

雨の日も何の日も散歩に行っているしあわせ者!
顔にスズメノヒエの花?をいっぱいつけて、
見上げる先は、私が持ってるビスケット^^



目的の(う●ち)回収作業が無事終了し、
(回収中は座って待機させます)
よく待てました!いい子いい子。と、振り向けば

ふゆ


真剣な眼差しの子が…


ふゆ

ビシーッ
ものすごくいい姿勢してます。


ふゆ

その、ちょっとウケるぐらい"ビシッ顔"を
正面から撮りたいな…と、正面に回ってみれば、
右側の唇?が歯茎にくっついてるマヌケ顔で、少し残念。


なにをそんなに真剣に見ているのかと思えば
川の真ん中ぐらいで、カモメが群がっている様子。


ふゆ

いそいそと川のほうへ。


ふゆ

あー、あれね、あそこにいっぱいいますね。



ふゆ

実に魅力的…
でも、泳げない(*)ふゆさんは、あちらに行けません。

しっぽが残念な気持ちを表しています。だらーん。


ふゆ

しょうがない、先に進みましょう。
(雨だから)誰も居ない河川敷を満喫しましょう。


ふゆ

ふふf…


誰も居ない――― ということで、


 >>続
posted by 8 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つゆ―続

ふゆ

ちょっと水かさが増している川。
あーあ 足ビショビショやーん。


ふゆ

ふゆ

ふゆ

ぜ ん そ く !


ふゆ

いけないことをしているときは、実に楽しいようで。

もういっそのこと落ち(て泳ぎの練習し)ろ
なんて思っていると、実に上手に走り回る、意外と器用なふゆ。


途中からマックスでハッスる、

ふゆ

びゅーん

びゅーん


あしあと

カメラに写らないほど速い!
のではなく、私が追いつかないだけ。(あしあとだけ撮れた図↑)


ふゆ

もう、理解不能、大変楽しそうなふゆ。
テンション高っ。


?

ギリギリ目の届くところまで びゅーん

?

ん?

?

???
??




↓↓↓↓↓よく見えないので、拡大してみました↓↓↓↓↓



    ふゆ






    ふゆ






    ふゆ


あー…





以下、竹ハッスるふゆ をどうぞ。 >>続
posted by 8 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

由布川峡谷

ふゆがゆく、ゆふがわきょうこく。
ゆふふゆする本日、由布川峡谷というところに行ってきました。

前々から海か山に行こうと言っていたところ、
父がヒマだと言うので川に行くことに決まりまして。
暑いから、海も山も却下。

まあ…、いろいろあって、初めて行ってみると言う由布川峡谷。
私もふゆも、川ならだいたい初めてなので、どこでも良い。


由布川峡谷

入り口は、実にあやしい(←失礼)感じで…、


ふゆと父

毎度のことながら、一番はしゃぐ父。
おい、ふゆ貸してみろ。ときた。
いいよ。二人お先にお行きなさい。


ふゆと父

いきなり細い道…を、ぐんぐん進む二人。
実はこのとき、後ろに母とばあちゃんがゆっくり歩いて来ていたんですが、
まるで待つ気の無い三人はズンズン先に進みます。


ふゆと父

カメラを構えてる間にどんどん先に…
峡谷だから、ずっと下り階段。


ふゆと父

キレイなところでした。どんどん涼しくなってくる。
日焼け止め塗らなくてもよかったなーと後悔。


なるほど峡谷

と、ここでいきなり階段のレベルアップ!だいぶ急になって…
ヤツ(ふゆ)が、画面左上に見えるでしょうか。
この時点で、私のところまで聞こえてきた、ふゆの
ピーピーと鳴く声。
何事かと、急いで階段を下りると、


むしろはしご

先ほどの地点で、うろたえる"ふゆ"。
リードをひっぱる父。
下には見るからに冷たそうでキレイそうな…川が!
急勾配の階段…ほぼ、90度。
この階段を下りれず、足を突っ張るふゆを父が無理やり引っ張っているところでした。笑
これじゃ降りきらんかもね…、と、
下からだいぶ呼んでみましたが、ビビリのふゆはついに降りられません。

父が、抱っこしていこうか…と言いますが、
先日20kgを越えた、身体は大人、中身はビビリな10ヶ月(齢)。
はしごのような階段で、このビビリ巨体を抱っこするのは、
流石に危ないと判断し、断念することに。
ちなみにばあちゃんと母は、この前の階段で断念していました。

しょうがないので、車に戻り、もっと上流を目指すことに…
posted by 8 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿入り口

さて、前回の続きで、由布川峡谷を断念したかと思わせ、
上流を目指した8家。

椿入り口という少し上流まで来ました。


椿入り口

ここなら前回より坂が急じゃないという話を信じて、


峡谷

また、ばあちゃんと母を置いて先にズンズンと進む三人…。
景色はまた美しい!峡谷っていいね!


階段クリア

前回より緩やかな階段をクリアし…


ふゆと父

早速遊んでいる二人。…見えませんね。


由布川峡谷

由布川峡谷、深い谷です。
私のカメラで納めきらないこの、不思議な岩肌がずっと続いています。
そして緑が生い茂り、大自然。


ふゆと父

…大自然、の、ナイスな遊び場。
早速、浅い川で泳いだ模様…父。
と、浅瀬ではしゃぐ子。


ふゆ

そして、家族連れが数組居る中、自由に遊ぶ10ヶ月齢。
あぁ…どこぞの見知らぬお兄ちゃんの近くで。ごめんなさいね。
怖がらない子だったから良いけど、
この体格になると随分子供に怖がられる10ヶ月齢。
もっと下流の、人が少ない場所へ行くことにしました。

この時点で、母とばあちゃんは川まで降りることを断念。(階段がきついため)
車で待機しているとのこと。


さて、ここから先はプチ"もののけ姫"の世界です!
ちょっと重くなるかと思いまして、追記(続き)より続きます。

 >>続
posted by 8 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SWIM

前回につづき、
泳げないふゆが、川に行ったらどうなるか。


「とにかく、泳がされる」ですね。

ということで、"クララが立った"ならぬ、
"ふゆが泳いだ"をまとめてどうぞ!




ふゆ

さあ、泳げ泳げと、


ふゆ

ボールでつられ、


ふゆ

流れるボールと葛藤…


ふゆ




ふゆ




ふゆ




ふゆ

しばらくボールを情けなく見ていたふゆが、
なんとなく、岩の壁をぼーっと見ています。
ボーっと見ているけど、真剣なのか、なぜかヨダレが垂れているふゆ。
口から出ている線はヨダレです。笑


ふゆ

なんだか様子がおかしいぞと思いながらも、
鬼コーチ、父がふゆを駆り立て、
(まだヨダレが垂れたまま)


ふゆ

ついにその瞬間がやってきます。
この、ヨダレ。(矢印)


 >>続
posted by 8 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

恋は盲目

親バカ盲目。

さて、前回の続き、「ふゆ」の現状です。

ふゆ

5/2の散歩では、背毛が総立ち。


ふゆ

たぶん、たこあげを見たんだったと思ううろ覚えな1ヵ月後現在。
とにかくちょいキモな背中をご披露頂いた。

まあ、そのとき既に、もちょっとレベルの高いキモイを見ていた我々は
こんな背毛、爆笑しただけだったが…



ふゆ

こちらが、前日からのキモイあと。
右腰、お尻あたりに出来物が出来ました。
ふゆの怖い先生から、容赦なく毛を刈られました。
ホントはとっても優しい先生ですが。ふゆがやたら怖がる。

虫か…?
結局原因不明のまま治りました。
現在もちょっとハゲ気味。(毛が生えるのが遅いです)


ふゆ

ハゲと言えば、出来物が治った直後に容赦なく行われた
避妊手術。
5/20退院直後(母ケータイ撮影)。
あぁかわいそうに。おなかは今もハゲています。
が、本人は至って元気。

一日入院してようやく分かったけど、
我が家は親バカでした。一日居なくて寂しい寂しい。


ふゆ

そんな親バカが、親バカらしく、ケータイの待ちうけを作ろうと
必死に緑の公園で可愛い表情を求めた残念な結果がこちら↑。
ブレるか、ずれるし、不細工に写る。このっこのっ!
(8ケータイで撮影)


ふゆ

不細工な顔しか撮れないおかしい!このケータイだめや。
と言ってみて気づきました。

…被写体か
posted by 8 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

人生色々

数ヶ月色々。

というわけで、色々ありました。
もう、6月かよ!ってね。
どうりで雨降りも増えたものです。
バスを待つ日々の始まりです。
最近バス待つ間にベンチに座るようになり、着実におばさんへ近づいています。
そのために置かれているベンチだからいいのさ。
老人が来たら席を譲るさ。


さて、私が色々あっている間、ふゆさんは

ふゆ

立った耳が、


ふゆ

見事に「ね」て、


ふゆ

一層掴みづらい顔です。
たまに片方立ってみたり、両方立ったりする。
そして、私のデジカメを壊したばか者。
デジカメ買わんば。

まだまだ変化がありました、ふゆの記事は後日改めて。


--------------------------------------------

さて、既にお気づきかと思いますが、
デジカメを壊された私が手を染めたブログを左の一番下に貼りました。

リンク集も随時追加中。
その中の、『しあわせのしっぽ』は、
動物管理所の子犬の譲渡会サポートボランティアの方々のブログです。

ふゆの記事を載せていただいています。(3/21の記事
先日はしつけ教室にも参加させて頂きましたが、
我が家に良くありがちな、「遅刻」をした上、
途中から雨が降り出すという状況に
終わった途端スタコラ帰ってしまいました。あぁ。
挨拶しておけばよかった!
posted by 8 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ビュン

まだ画像が残ってたのを
すっかり忘れていまして、後出しです。


ふゆ

アブラナで惨敗した私ですが、
シロツメクサでリベンジ。

春らしさを、可愛らしさとともに撮る努力。


ふゆ

シロツメはずいぶんモッサモサ。


ふゆ

埋まるふゆ。


ふゆ

シロツメに埋まるようじゃ、まだまだだな。
もっと大きくならな。


ふゆ

まだまだ先へ進みます。


ふゆ

たくましいお尻を惜しみなく御披露。


ふゆ

春がもうすぐ…といった、まだ冬の景色でした。


ふゆ

だーれもおらん、だだっ広い場所でしたので、
帰りにホンのちょっと、リードからはずして、
ほーれ!と走り回らせる。
ビュンビュン走り去るふゆ。


ふゆ

そして、運動会のパパばりに、
片手にカメラ、片手にお菓子を構え
「来いっ!」
下心ありまくりの、状況を作り出し、カメラを必死に構え…

思惑どおりに撮れ過ぎて、若干ビビリました。


実に嬉しそうに走りよっているように見えますね。
実際は、たいして嬉しそうでもなかったんですが…。
そして、この後がすごかったんだけど。



ま、でも、
普段全く表情を変えないふゆの
錯覚笑顔。
もうちょっとアップで、どうぞ。





ふゆ

ニコ。



そして、その後のハッスルぶりは、来月に動画でUPしたいです。
(FileClipの容量が今月たりなかったたらーっ(汗)
posted by 8 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春野犬

犬はボールが好きという常識が通じない事実に愕然とした8です。

今日は久々の雨が"降っていない"散歩でしたので、
デジカメ持って、ボール持って散歩に繰り出しました。

ウン○が出るのをひたすら待って、
出たら即行でボールを取り出し、グワングワン投げてやりました。
ボールといっても、ふゆが家に来た当時、買い与えた
ちっちゃい、中に鈴が入ったおもちゃ。


3,4回投げたあと、5投目。
もう、こっちに戻ってきたときには


ふゆ

ボールを途中でほたり捨ててきたバカタレ。

"来い"って言ったろ。来たから菓子よこせ。
という顔。

驚愕。

犬って…犬って…
ボールを、動くものを追うものでしょう。
もう一度投げると、追いもせず


ふゆ

こんな。
犬失格。



そんなふゆが、好きなことは
ただ、走ること。

たまにそこらへんの石だとか、棒切れだとかを
くわえてみたり、ホタリ捨ててみたり、
特にこだわり無く、実に楽しそうに、ただ走る。


アブラナ

今日は、アブラナ(菜の花)がポーツポツ咲いていて、
春の訪れを感じられ、


アブラナ

ふゆの犬としてのガッカリ感を
すぐに忘れることができました。

ちょっと、画像加工しすぎた。


ふゆ

ぽつぽつ咲いてる具合が、
一面の菜の花より可愛らしいなーと思いつつ、
結構群ができてる場所で可愛く撮影してやろうなんて
バカ親心が


ふゆ

撮ってみたら、残念な顔に
踏みにじられ。


ちょ、待てって

「待て」って言うのを完璧無視され。近っ
ぼろぼろです。
でも、甘やかしちゃうの。バカタレ。
posted by 8 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

散歩@

今回の記事は何度書き直したことか!
フリーズしまくりました。
動画が重いのかも。

記事を2つに分けました。



エルの頃は弟分だったくー太さん、今では"ふゆ"のアニキとなり…


09.03.01.01.jpg

散歩中、アニキを見つけると


09.03.01.02.jpg

立ち止まり、


09.03.01.03.jpg

姿勢も低く、お待ち申し上げるふゆ。


09.03.01.04.jpg

当のくー太は、自分ワンダフル犬。
可愛い女の子ならともかく、子犬とおばさん相手なんて勘弁!
とばかりに、大きな石を見つけて一人遊び。


09.03.01.08.jpg

大きくて丈夫だし、いつも優しい笑顔で寛大。


09.03.01.05.jpg

そんなくー太のことが、ふゆは大好き。
体当たり、乗っかり、噛み付き、周りを駆け回る。


09.03.01.06.jpg

温厚で有名なくー太も、流石に怒るけど、
怒られて更にテンション上がるバカな子。ひゃっほう


くー太の一瞬の隙をついて、石を横取りしたふゆと、
取られた石を、見失ったくー太と、
最後に、見つけたけどふゆから取り返せない、くー太の様子
を、↓追記"続"よりどうぞ。

 >>続
posted by 8 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩A

さて、その後、石に飽きたくー太が動かなくなって
つまらなくなったおばさんたちが
ふゆに悪いこと教えようとしている様子
は、↓追記"続"よりどうぞ。



09.03.01.07.jpg

途方に暮れるくー太と、
もう満足のふゆ。




その後、河川敷のアイドル、はなびちゃんと出会いまして、

09.03.01.09.jpg

メロメロ可愛いお靴をご披露くださいました。
見てくださいー!
4足要るんですよ! そうなんですよね、4足買わなきゃいけない。
なんてかわいいんだ!


09.03.01.10.jpg

ちょっとはこのカワイさ、見習って欲しいわ
と思っていると、なぜか、既にはなびちゃんに嫌われ気味のふゆ。
ち、近っ!って思われてる。
あんま田舎っぺみたいな行動は、止めなさい。

はなびちゃんの服がふゆの汚いお口で汚れないか心配しつつ
ふゆ同様、可愛いお洋服と可愛いはなびちゃんに夢中の私。
くー太アニキも、はなびちゃんにメロメロでした。
子犬&おばさんでごめんよ!


09.03.01.11.jpg

…止めなさいって。


 >>続
posted by 8 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。