2007年11月29日

アメリとヨッシー

やっと秋になった気がした8ですお久しぶりです。
夏が終わったと思ったら極寒の冬が一瞬来たのでビックリしてましたよ!
今日は肌寒い秋って感じだった。よかった!
でも、曇ってたけどね。曇ってるときって暖かいんですね。


さて、卒論で一日中悩み続けて結局一日1行書いたか書かないか
みたいな日々を送り続けています。
参考文献読んでも結局参考にならなかったりするからもどかしい。

というわけで、煮えたぎり仔ヤギ達の元へ逃げる。


アメリ

ごらんください。もう、本当に仔ヤギか!?
ってぐらい大きくなりました。アメリです。
完璧冬毛です、毛深くなってます。毛深い女アメリ。
日本ザーネン種は冬になると皆こんな風にモッサリなります。
特に顔が夏とは別人のようになるのが特徴かと。

アメリは日本ザーネン種とヌビアン種のF2ですが、
ザーネン血のほうが濃いからか、モッサリ毛が生えまくってます。


ヨッシー

勝手に草を求めてどこかに行くヨッシー。
ヨッシーは日本ザーネン種×ヌビアン種のF1なので
ちょっとモッサリ。
そしてお腹パンっパン。
今大学の仔ヤギは皆お腹パンっパンが流行ってるみたいです。


アメリ

もっさりアメリ。


ヨッシーとアメリ

いつもシャッターチャンスを逃してしまうよヨッシー。



だったかな。25か6か。
新聞に日本在来種の動物に関する記事が載っていたんですけど
そこに載せてあったトカラ山羊と紹介されていた写真が
ヌビアンの写真で研究室の皆で爆笑しました。

もしご覧になった方、いましたら、あれはトカラ山羊ではないです。
このブログで紹介してるトカラ山羊(参照)嘘じゃない?
とか思われちゃったら洒落にならないよ!
とまでは思いませんが、新聞ってこんな初歩的な間違えをするんだな
と珍しかったので。

ちなみにあのヌビアンは以前うちの大学にいた子らしいです。
今はその子孫が居ます。
いつかヨッシーも新聞に載らないかなぁ♪

あ、ちなみに大福(参照)は鹿児島のローカルで無料の新聞?に
載ったことがあります!!
間違えてその新聞捨ててしまったけど・・・。
【関連する記事】
posted by 8 at 20:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ヤギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新聞がいつも正しいだなんてまだ思ってたのかぃ?
ダメダメ!
昔A新聞社が、環境破壊やモラルを問う記事を書くため、自分たちでさんご礁に傷をつけ(イニシャルK.Y.と傷をつけた)、あたかも観光客がつけたかのように新聞にデカデカと写真を載せて記事を書いた。
このことから、KYという言葉が生まれたんだけどね。今はなぜか「空気読めない」ってなってるよね。

まぁ、同じような意味か。

違う事に気づいたなら苦情言ってみればー?
まぁ初歩的なのか、作為的なミスなのか、
メディアは所詮そんなモンだよ〜。

と、こんなところで。
アメリってこんな表情柔らかかったっけ?と思ったよー。
ヨッシー撮る時は動きに合わせてカメラをパーンさせたら?
三脚が必要だけどね〜。

そういえばこないだ零に聞いてきたもろもろは解決したの?
Posted by at 2007年11月30日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。