2006年12月31日

エミ12/29

HT01

行ってきましたホーストラスト!

今回は手入れセットとか持っていくし、電車&バスじゃ高いし、で
「年末にホーストラスト行きたいなぁ〜」
とYちゃんにさりげに言ってみると
「行こう」とあっさりお返事いただき、車出してもらいました♪

片道1時間半???(だったっけ)とにかくやはり遠い。
そして前日から急激に寒くなった鹿児島。
のはずが、車内は灼熱の太陽のおかげで暑かったです。
Rちゃんと三人でしゃべりまくってた。



到着したら案の定、休業中でしたが問題なし。
エミを探して放牧地内へ。
夏と違うところへ放牧されてるんじゃないかと心配したけど
変わらず同じ場所に・・・でも一目見てわからなかったエミレート!

HT02

↑ツメがピンクじゃなくなってたのがひとつ。
それから、

HT03

この!もっさい・・もっさり!!モッサー!!!
夏のエミは↓

HT04

このエミが中に入ってる・・みたいな毛っぷりでした。

うちに居る頃は冬もここまでは生えてなかったし、
馬房一冬は毛深いマイちゃんも、ここまではなったことない(たぶん)
のでビックリびっくり。

そしてギトギトだと思っていたたてがみもサラサラ〜
体もまったく臭くなくて、むしろいい匂いだよエミちゃん。
バケツ&タオルまで持ってきたけどまったく不要でした。
ブラッシングだけして、軍手で目やにを取って終了。

今回はニンジンと黒糖を持っていったんですけど
ビニールの音に馬たち過剰反応して、まるで奈良の鹿のように群がる。
ニンジンを持っていたYちゃんは襲われていました。エミに(笑)

途中からイタリアンライグラスをもらって群がられることはなくなったけど
私たち完璧無視されて、写真を撮ろうにもずっとしょぼ目で下を向いて食べてるエミちゃん。

HT05

もっさり。



他の馬も皆おとなしくて可愛かったです。

HT06

さすらいの赤ちゃんルピナス。
私たちがついた頃は爆睡していて、近寄っても触ってもいびきをかいていた。
起きても皆と一緒のところではなくてあちこちにさすらってました。
イタリアンをもらってもエミちゃんに奪われ(←このエミにはビックリ)
その後、さすらっててわが道を行く感じ。

HT07

たらちゃん。
名前がわからず、ずっとスバルと呼んでいましたが
(こういう模様のスバルという馬が乗馬苑にいるので)
あとからスタッフの方に聞いた話でたらちゃんと判明。
可愛い上に名前もあっている。



とにかく車内は暑かったのに外は寒かった!
エミは足もすごくよくなっていて歩きまくってたし
たくましくなっていたしで大満足でした。

以下画像貼っておきます。



HT13



HT12



HT08



HT09



HT10



HT11
【関連する記事】
posted by 8 at 05:27| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すげー!
こんなに毛って生えるもんなんやね。
自然てすげー( ̄□ ̄;)

エミちゃん、大勢に囲まれてご飯ゲッツ法をマスターしたのかな。
このエミが着てる服みたいなのは何???

馬の名前ってどうやって決めるん?
母親と父親から取る?
でもたらちゃんは…???
分からん事ばっかりや。

つか、寒くなったけ体調に気をつけてよいお年を。
Posted by at 2006年12月31日 11:41
自然の馬すげーかろう!?
野生やね。
馬着きてるから野生までいかないけど。

エミが着てるのはまさに馬着(ばちゃく)とよばれる
馬の服。
寝転んでもある程度ずれないようになってる。
でも最近オーザ君は朝かなりずれてる。何でだ。

馬の名前の決め方とか全く知らないよ。
でもたぶん馬主さんがテキトーにつけるんやないんかな。
血統がわかりやすいようになってる馬もいるよね。

それではよいお年を。
Posted by 8 at 2006年12月31日 14:18
テキトーなんかい!( ̄□ ̄;)
ま、色々あるんだろうけどもね。<名前の付け方

馬着ね。メモメモ_〆(・д・ )
オーザは寝相が悪いんだよ(笑)
けっこうモッサリ系の服だよねぇ。

零も夏より断然冬!肌出すのとかヤダ
!派だったんだけども。
バイク乗りだしてそうでもなくなったり。。。
(でもかすかに日焼けの跡が取れてないのは年のせいとは言わないで!)
Posted by 零 at 2006年12月31日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。